下水道研究会議TOP > 活動報告 > 平成24年度勉強会報告(in 横須賀市)

  平成24年度勉強会報告


平成24年度 下水道研究会議勉強会報告(in 横須賀市)

1.はじめに


     下水道研究会議では、現在年間2回会議を開催しています。
       この「勉強会」は、今回が初めての開催で、代表幹事都市である横須賀市で開催されました。
    今回は、地震・津波対策をテーマに来賓講演や意見交換などを行いました。


2.日程及び開催場所

    会場
    日程
    平成24年5月24日(木)
    • 常任幹事会・勉強会・情報交換会
    平成24年5月25日(金)
    • 施設視察
    開催市
    神奈川県横須賀市
    開催場所
    横須賀市役所(会議)
    下町浄化センターなど(施設視察)

3.勉強会出席者

    【下水道研究会議会員】

    出席者1 会員市53市のうち29市

    【来賓等】

    国土交通省 水管理・国土保全局 下水道部から

    • 下水道事業課長 塩路 勝久 氏

    国土交通省 国土技術政策総合研究所から

    • 下水道研究部長 堀江 信之 氏
    • 下水道研究官 森田 弘昭 氏

    公益社団法人 日本下水道協会から 出席者2

    • 技術研究部 参事兼技術指針課長 片桐 晃 氏
    • 企画調査部 専門調査役 横部 太郎 氏

    日本下水道事業団から

    • 技術戦略部長 野村 充伸
    • 事業統括部 計画課長 石井 宏幸 氏

    財団法人 下水道新技術推進機構から

    • 研究第一部長 尾崎 正明 氏
    • 研究第二部 副部長 城間 菊次 氏
    • 資源循環研究部 副部長 落 修一 氏

    独立行政法人 土木研究所から

    • 材料資源研究グループ長 鈴木 穣 氏

4.勉強会の概要

常任幹事会
  • 第1日(5月24日)

    <常任幹事会> 11:00〜11:35

    議長
    青木孝行代表幹事(横須賀市)
    事務局説明
    横須賀市(代表幹事市)

    勉強会の進め方などについて説明と意見交換を行いました。


    勉強会

    <勉強会> 13:00〜17:15

    来賓講演
      ●国土交通省テーマ 
      「平成24年度下水道事業予算について」
      ●日本下水道事業団テーマ 
      「東日本大震災から今後の防災対策」
      ●国土技術政策総合研究所テーマ 
      「下水道管路 耐震化技術の有効性ほか」
      ●(社)日本下水道協会テーマ 
      「『下水道事業における災害支援に関するルール』の改訂に向けて
      −広域支援と支援体制−」」
    会員座談会
      地震・津波対策をテーマに、会員市からの発言、意見交換が行われました。
代表幹事あいさつ 国道交通省 塩路下水道事業課長あいさつ
代表幹事あいさつ 国道交通省 塩路下水道事業課長あいさつ

    <情報交換会> 18:00〜20:00

     情報交換会は、国土交通省や(社)日本下水道協会等と一般都市の部局長が意見交換や情報交換を遠慮なくできる場です。今回も多くの来賓の方に出席をいただき、有意義な時間を過ごすことができました。
情報交換会1 情報交換会2
情報交換会1 情報交換会2

  • 第2日(5月25日)

    <施設視察> 9:00〜12:00

    下町浄化センターなど

    事例発表
      ●横須賀市 
      「震災時応急対策の現状と課題」
    視察発表
      ●(財)下水道新技術推進機構 
      「下水道施設の効率的な津波対策に関する研究」
視察1 視察2 視察3 視察4 視察5 視察6

もどる    下水道研究会議TOP